法務局の登記データが間違えていると言われたけど、違う電話番号にかけてきた迷惑不動産屋から電話があった話し

相変わらず会社の電話番号に母宛に不動産屋から電話がかかってきた。物件を売ってくれって言ってくるいつもの電話。

電話番号0344266126の詳細情報「株式会社リベル 迷惑不動産 …

日本、電話番号検索

「この電話は母の電話ではないよ。」

と言うと、相手からは

「だったら、法務局のデータが間違えて登録されている。」

と言われてしまった。

「法務局の登記簿には電話番号なんてないのでは?」

言うと、電話を切られてしまった。どこかの名簿を買って電話しているのね。しかも、電話番号を間違えて登録している名簿を使ってね。

こういった電話が多いな。電話番号で検索すると、とても迷惑をかけている不動産屋だった。国交省の建設業者・宅建業者等企業情報検索システムで検索すると、今年3月にできたばかりの会社だった。評判落としてまで大変だわな。

以上の迷惑電話撃退の商品は、ナンバーディスプレイの契約が必要のはず。高齢者への詐欺電話を防止するためにも、NTTはナンバーディスプレイを無料で提供すればいいのにと本当に思う。発信者通知は迷惑電話をかけてくる輩は嫌がるので、ナンバーディスプレイは迷惑電話防止になる。ナンバーディスプレイに契約して対応した電話機ならば、発信者番号を通知しない詐欺電話は非通知になって拒否されるので安心である。

追記(2021年8月8日)

今日、また電話があったようだ。外出しているときに着信があった。また、会社宛の電話である。まだ間違えている名簿を使って電話をしている。

以前は向こうが途中で電話を切ったので、電話をしないという依頼をしないままだった。今度は電話機に着信拒否の設定をしたので二度と電話に出ないから諦めてくれるかな。

それにしてもしつこい。この電話番号でGoogleさんに聞くと、とても評判が悪いというのがよくわかる。