どうせずっと使い続けるだろうDropbox Plus 3年間を期間限定価格で延長した話し

いつも使っているDropboxですが、ソースネクストから期間限定価格で出ていたので購入して延長しておきました.今の契約だと一年近く残っていましたが、どうせDropboxはずっと使うだろうと思いますので、いい機会ですので延長しておきます。

あまりクレジットカードをいろいろなサイトに登録しておきたくないのですが、ソースネクストではAmazonでの支払いが用意されていましたのがありがたいです。

昔、ソースネクストのアカウントを登録してありました(忘れていました。後でパスワードを更新しておきましょう)ので、ほとんど新しく情報を設定することなく、支払方法をアマゾンにするだけで、ソースネクストに登録されたメールアドレスにDropboxのライセンスキーをメールで返送されてきます。

メールに書かれているDropboxのサイトに行ってログインしてライセンスキーをコピペすれば、Dropboxのライセンス延長は簡単にできました。要した時間は5分ほど。

登録したライセンスがDropboxの支払いページに「今後使用予定」として追加されていたのを確信しました。あとは自動的に今のDropboxのライセンスが切れたら、三年間の自動延長をしてくれるはずです。

Dropboxのようなクラウドストレージサービスは、他にOneDriveやGoogleドライブを使っています。GoogleドライブはGmailを使っている関係上、ストレージ容量は200GBにアップしています。本来ならばDropboxを解約してGoogleドライブにまとめたほうがいいのでしょうけれど、結局は使い慣れたDropboxを使ってしまいます。

Dropboxを恒久的にサービスを続けてくれることを心から祈っています。

Related posts