フレッツVPNワイドでセッションがつながっていも接続できなかった話し

お客さんからの連絡で、設定して送り返したヤマハのルーターがフレッツVPNワイドでつながらないという話しがあった。ヤマハのルーターの設定は、大抵はIPアドレスとか接続情報とかを変更してTFTPで流し込めば接続が完了するはず。何か設定をミスしたと思って、現地に伺う。

現地のルーターの設定を見てみると、インターネットも接続も正常、フレッツVPNワイドのセッションもつながっている。しかし、フレッツVPNワイドで接続している各拠点のLAN間の通信がうまくいっていない。ルーターの接続設定も見直しても、問題は見つからない。

しかたないので、NTT東日本のフレッツVPNワイドの障害サポートに連絡してみる。障害も発生していないとのこと。ついでにフレッツVPNワイドでのルーティングが正常に設定されているかをフレッツ網内からも確認してもらう。今までのNTTであったら、フレッツVPNワイドには障害が発生していないしセッションがつながっているから、後はお客さんの問題なので知らない、ということになりそうだけど、今回は丁寧にサポートしてくれる。

こちらの機器へのPINGを試してみようと言うことで、LAN側のアドレスの設定は何かと聞かれたので答えたが、その設定がNTTで見えているフレッツVPNワイドの設定になっていないことが判明した。結局、こちらのフレッツVPNワイドの設定のミスだった。

フレッツVPNワイドのIPアドレスのマスクが間違えていたので修正し直したら、正常に接続できるようなった。とても回り道だったけど、めでたく解決して終了。

以上、フレッツVPNワイドでセッションがつながっていても機器が接続できない場合は、ルーターの設定と、フレッツVPNワイドの設定を見直せという話し。

投稿者:

avatar

ando

50過ぎてもプログラマーの気持ちを忘れない。