東急カードWebサイトの不思議

東急沿線に住んでいるので、何かとお得な東急カードなのですが、毎月決まってくるWeb明細の案内メールは???なので、もう言わずにいられません。

いつもTOKYU CARDをご利用いただきありがとうございます。
お支払日とお支払金額のご確認をお願い申しあげます。

_/_/_/ 下記URLからWeb明細をご覧いただけます _/_/_/

毎月26日頃は、アクセス集中により、つながりにくい場合がございます。
お客さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、つながりにくい場合は、
少し時間をおいて再度アクセスいただけますようお願いいたします。

って毎月始まるメールが送られるのですが、本当にサイトにアクセスするとタイムアウトになって繋がらないのです。メールが届いたら、そこに書かれているアドレスをクリックしてサイトに明細を確認しようとアクセスするのは誰でも予想します。締め日のときにメールを会員にまとめて送っているので、そしてそのときにアクセスが集中するのは明白なのです。だったら、メールを送った26日のちょっと間はサーバーを増強しておけばいいじゃないと思うのですけど、それやらない東急ってさすが緩い会社なのねと思ってしまうのですわ。

そして、

★★★★★★★ カードの種類を切替えされたお客様へ ★★★★★★★

切替え前のカードにて「ご利用代金Web明細サービス」をご利用されていた
場合、新しいカードにつきましても自動的に「ご利用代金Web明細サービ
ス」が適用されます。
なお、TOKYU POINT Webサービスのパスワードはカード毎の
ご設定となりますので、切替後の新しいカードにて新規ID登録(無料)の
お手続きをいただき、新しいパスワード取得後にログインのうえお支払い額の
ご確認をお願いいたします。

ログインの際のパスワードはカードごとに異なります。
複数枚カードをお持ちの方、カードをお切替されている方は、各々のカード
ごとに設定されているパスワードでログインをお願いいたします。

パスモ付きのカードの切り変えたら、カード番号が違ったカードが送られてくるのは理解できます。そしてWeb登録したら今までのIDとパスワードでログインしてページ内でカードを選択する、あるいは別のIDとパスワードを再登録するのか思っていました。しかし、何と同じIDでパスワードを変えてログインするという今まで経験のないログイン方法でした。しかも、最初に発行したIDは、メールアドレスでもなく自分で決めるのではなく8桁のランダムの英数字といういまだかつてない仕様には驚きました。

まあ、東急カードのWebサイトのログインはそういうものだと思えば、何のことはありませんけど。未だに東急カードのWebサイトにログインしようとしても、コネクションエラーになってアクセスできませんわ。明日確認しよう・・・。