青森からセールス電話がきたけど

学習サポートの佐藤さんから電話があった。0177の発信者番号だったら調べたら青森からだった。どうりで言葉が訛ったおばさまだった。

最初、お母様はいるかと聞かれたので、ツレの知り合いかと聞いたら、今度は中学1年生がいるかと聞かれた。ピンポイントで合っているので、何で電話をしたのかと聞くと、学習方法を教えてください
、よい学習方法があるので教えると言われた。

何で電話番号を知ったかと聞くと、案の定一番からナンバリングで電話していると答えた。

でも、何で中学1年生がいるのがわかったかと聞くと、独自のリサーチ課があるので電話していると言われる。

だったらあなたの目の前に名簿があるのかを聞いてみると、ナンバリングで電話していると言い張る。

それで、独自のリサーチ課が電話番号から中学1年生がいるのがわかる方法を興味あるからどうしても教えてくれと、何回もしつこく聞いたら途中で電話を切られた。

そのおばさまは独自のリサーチ課が、と繰り返し言っていたけど、電話番号から家族構成がわかる独自の方法を知りたかったよ。

View this post on Google+

高齢者への詐欺電話を防止するためにも、NTTはナンバーディスプレイを無料で提供すればいいのにと本当に思う。携帯電話は無料で着信番号表示をしているので固定電話でもできるはず。発信者通知は迷惑電話をかけてくる輩は嫌がるので、ナンバーディスプレイは本当に迷惑電話防止になる。ナンバーディスプレイに契約して対応した電話機ならば、発信者番号を通知しない詐欺電話は非通知になって拒否されるので安心である。これで詐欺電話は随分と減るので、NTTのナンバーディスプレイは詐欺電話撃退にはお薦めなのである。

Related posts