税理士調査の社団法人から音声案内で電話が来たけど

これで3回目である。自動音声案内だから電話しないように要求できないので、社団法人名から検索して電話番号を調べて、電話しないように依頼する。

そもそも発信番号を出さないで電話してくるのはおかしい。しかも、拒否できない仕様なのもおかしい。しかも、発信番号を出さないで不特定にかける電話は詐欺に多いのが税理士のくせしてわかっていないところもおかしい。

電話に出てきた男性に言って二度と電話をしないように言ったら、代表の税理士がこちらに訪問して説明すると言い出したので、それは絶対にやめてくれと断る。訪問なんてされたら、何されるかわからないから怖い。

どうしてナンバー・リクエストをかいくぐっていたかNTTに聞いてみる必要がある。

+: View post on Google+

「税理士調査の社団法人から音声案内で電話が来たけど」への8件のフィードバック

  1. +中川栄喜 おそらくそのようです。
    迷惑電話情報としてにいろいろ載っていますので、一般社団法人と堅く名乗っても、税理士の営業活動なのでしょうね。

  2. 番号通知しない設定のIP電話やネットを使って海外経由の電話とかはナンバー表示されないみたいです。
    穴だらけですね。

  3. +中川栄喜 普通の税理士は大丈夫なような気がしますが・・・。
    何だか営業に激しく力入れだした税理士が増えてきたのかな。何回か税理士の営業電話が入ってきたけど、必ず自分の税理士事務所の名前ではなくて、怪しげな別法人だものな。

  4. +Taiji Kuchiki ナンバー・リクエストの意味がないではないですか。海外からの電話だったら、非通知ではなくて圏外(だっけ?)とか出てくるのでわかりますが着信しますね。

コメントは停止中です。