お寺さんから毎年届く冊子

うちのお墓があるお寺さんから、毎年住職編集の冊子が届きます。今の住職は、とても仏教について研究熱心。インド、チベットによく行っているらしくて、毎回論文を冊子に載せている。

先代の住職は、とても声がよくて読経が素晴らしかった。でも、法事でお酒を飲むとよく子どもらを「うちの坊主にならないか。」と追いかけて、子ども心に怖かったのはよい思い出。

+: View post on Google+

投稿者:

avatar

ando

50過ぎてもプログラマーの気持ちを忘れない。

「お寺さんから毎年届く冊子」への4件のフィードバック

  1. そうなんですか。いちど裏にあるカフェで禅カフェというイベントに行ったことがあります。

コメントは停止中です。