NTTでも同じようなことやっていた(やろうとしている?)

NTTでも同じようなことやっていた(やろうとしている?)ような記事を見た。何でも見えることはいいけどね。

Embedded Link

サンワサプライ、配電盤に取り付けるクランプセンサー使用の無線電力計 ~PCにデータ取り込みも可能 – PC Watch
サンワサプライ株式会社は、配電盤に取り付けて家庭内の消費電力を測定する電力計「CHE-TSTCLW」を発売した。価格はオープンプライスで、直販価格は29800円。 配電盤に取り付けるクランプセンサー2個、送信機、受信機で構成される送信機と受信機間は429.2MHzの無線でデータを送信する。到達距離は100m。

+: View post on Google+

2件のコメント

  1. これは買い!NTTのミルエネは、月額料金が発生するから馬鹿らしくて使えない。しかもフレッツ光加入が前提だったり。

  2. でも、これは初期費用は高いですね。本気で見える化したければおもしろいかも。

    東電だと一ヶ月単位で去年の電気使用量を比較できるサービスがありますが、これを見たら今年は使いすぎでビックリ。

コメントは受け付けていません。