ルーティング機能は必須ではない

#yamaha

ふーん、「個人や家庭で使うルーター」は「ルーティング機能は必須ではない」か・・・。

Embedded Link

「ルーター」関連の製品名の分類紹介と使い分け方の一例を紹介
ヤマハの平野です。

2011年10月26日 (水)につぶやいた「ルーター」についての解説が役に立ちそうなのでまとめておきます。

→「2011.10.27 2011年10月26日 (水) のつぶやき」 【"ルーター"について】

業界標準用語としては、100万円以下が、ローエンドルーターの定義になります。

ルーターは、インターネットが生まれた時から一緒に育ってきた歴史ある製品です。価格帯、使い方、利用者層などで、色々な製品に分化してきました。それぞれに様々な名前がつけられています。

ハイエンド・ルーター、ミッドレンジ・ルーター、ローエンド・ルーター、SOHOルーター、家庭用ルーターもしくはレジデンシャル・ルーターなどは、価格帯や用途で製品市場を分類する時の名前です。

コア・ルーター、エッジ・ルーター、センター・ルーター、リモート・ルーターなどは、設置場所からイメージされる名前です。

ブロードバンド・ルーター、ISDNルーター、ATMルーター、シリアル・ルーター、ADSLルーター、モバイル・ルーターなどは、利用するWAN回線の接続機能を持った製品の名前です。

VPNルー…

+: View post on Google+