5丁目通信(仮称)

とある5丁目で活動する還暦間近のWebプログラマーの覚え書きです。それとかかってくる迷惑電話や、家業のアパート経営について。

マインドマップ - xmind


最近お付き合いしている会社の営業さんから、マインドマップでまとめられた資料が届く。その会社は、記事録から資料をマインドマップでまとめているようです。

マインドマップは何だかおもしろそうということで、を買い込み、試しに書いてみると、やはりおもしろい。そこで、簡単にマインドマップを書けるツールを探していましたら、ヒットしたのはFreeMindXMind

FreeMindが定番らしいのですが、XMindを選択。XMindは普通のアプリケーションだけではなく、Eclipseのプラグインでも提供されるのが気に入った。それと、EnterとTabキーでどんどんトピックを追加できるのが便利。ただ、トピックをマウスで移動するのがわかりにくい。

システムの要求仕様を頭から叩き出すに使えそうです。

娘にマインドマップをちょっと教えたら、自分でどんどん書き出した。彼女は絵が書くのが好きなので、イメージがほとんど占める楽しいマインドマップになっていました。

マインドマップは、登録商標らしいので、本来なら丸Rが必要? ちょっとこの辺りがやらしいところ。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。