カテゴリー
その他

ScanSnap iX1500からScanSnap Cloudに接続できなくなった障害が解決できた話し

ScanSnap iX1500からScanSnap Cloudに接続できなくなって困った話しですが、PFUサポートの尽力で解決しました。

解決方法は、ScanSnap iX1500の初期化です。予想通りでした。

iX1500の液晶画面から「歯車」アイコンの「スキャナー設定」-「ScanSnapの初期化」から「初期化」を選択してiX1500を初期化してしまいます。電源抜いて10秒ほど待って電源を入れると初期化画面になります。あとはWi-fiの接続設定をすれば完了です。

うれしいことに登録したScanSnapのプロファイルが残っていました。再度Evernoteなどのクラウドサービスを再接続すれば、ScanSnap Cloud経由でEvernoteにアップできました。プロファイルがそのままだったので、再びScanSnapの設定をしなくて済みました。プロファイルはPCのクライアント側に残っているのかな?

PFUのユーザーサポートに人の話しによると、そもそもの原因はユーザプロファイルとアクセストークンの不整合がスキャナー内部で発生している可能性がある、ということだそうです。よくわかりませんが・・・。

カテゴリー
その他

ANAカードを退会したけど、ポイントの交換を忘れて失効した話し

パスモが付いたANAカードを解約したと書きましたが、ポイントの交換を忘れていました。

5000ポイント残っていました。後で交換すればいいやと思いきや、その日のうちに、ANAカードのマイページが閉じられて交換どころではなくなっていました。パスモの残高ばかり気にしていたのが敗因。ポイントなんて頭から抜け落ちていた。

まあ、ポイントはおまけのようなものだ失効しても損ではないし、頂けるのもなら頂こうという、さもしい思いでダメ元でカードの発行元の三井住友カードに連絡しました。最初のサポートの窓口で、カードの退会と同時にポイントも失効する、と言われてしまいましたが、そこを何とかならないか、とお願いしたら、サポートの統括の人からの提案で、全面的なポイントの交換とはならないけど代替策で解決しました。三井住友カードの担当の人は、おそらく自分みたいな連中がいるみたいな手慣れた対応だった。

今回の教訓。

カードの退会の前に、ポイントを交換しておけ。

自分は、ポイ活はできないな。

自分のような説明を読まない慌て者がいるので、三井住友カードは退会ページに「ポイント交換忘れていませんか?」なんて、大きく書いておいてくれてもいいのに。でも、三井住友カードはスパムメールの騒ぎでそれどことではないのかな。三井住友カードのクレジットカードを退会してしまえば、三井住友カードを名乗るメールはすべて迷惑メールとして判定できるようになる。

「三井住友カード」を名乗る不審なメールにご注意ください|クレジットカードの三井住友VISAカード

カテゴリー
サポート システム関連

ScanSnap iX1500のサポートZIPファイルが届かないので解決にはまだまだ時間がかかりそうという話し

ScanSnap iX1500からScanSnap Cloudに接続できなく鳴った件で、PFUのサポートセンターからメールで回答があったけど、こちらで送ったZIPファイルがDropbox経由だったので、セキュリティ上のため(?)取れないとのことだった。

こちらはGmailを使っているのでZIPファイルを遅れないのが原因である。最初からThunderbirdかなんかの普通のメールソフトで送っていればよかった。

代わりにPFUが指定するWebメールのサイトからZIPファイルを送る。

まだまだ解決に時間がかかりそう。

でも、iX1500を初期化しろ、という最悪な結末になりそうな気がする。

続きはこちらから。