この銀行、セールス電話かけてきたけど大丈夫なのか?

セールス電話がかかってこなくなったと言っていましたが、何だか増えつつあります。まともに発信者番号を通知してかけてくるようになりました。あまり相手を気にしなくなったというか、なりふり構わずというか。

今日電話かかってきのは、コモンウェルス銀行という銀行。母に金融商品の勧誘。そういえばDMが送られて来ていた。銀行と言っても、銀行という名前を語っている怪しい会社と思ってDMは放っておいた。

今日、その会社から電話があった。母が昔取引していたのかと思って聞いてみたら、何のことのない電話帳から住所氏名を抜き出して送っているとのこと。でも、母の電話は5年前にNTTに連絡して電話帳から削除してもらっている。最近の電話帳ではないか、どこかの名簿業者から買っているのね。

ところで銀行って、直接電話で不特定多数の知らない人に勧誘なんて大抵はしないよな? それだとほんと怪しい詐欺まがいの会社と一緒。よく年寄りを欺す会社が多い昨今。

その銀行をサイトで検索したらオーストラリアの銀行らしい。電話だから本当の銀行からかはわからなない。名簿から削除してもらうようにお願いする。最初、電話の人は名簿のことが理解できなかったみたい。名簿は、住所と名前が書かれているものです、から説明して、名簿ファイルというのは、その名簿が入ったデータです、と説明して、そのデータを削除してください、と説明してようやく理解して削除してもらった。そこで、勉強不足でごめんなさい、と謝れられても困りましたが。まあ、電話をかけてきた人は銀行関係者ではなくて電話専門の会社かと思うが、コモンウェルス銀行という銀行とは絶対に取り引きしないと思うのであります。

と書いているところで、今度はイーディーアイという会社から教材のセールス電話がかかってきた。こちらも一方的に話して、名簿から削除してもらう。多いな・・。

投稿者:

avatar

ando

50過ぎてもプログラマーの気持ちを忘れない。