5丁目通信(仮称)

とある5丁目で活動する還暦間近のWebプログラマーの覚え書きです。それとかかってくる迷惑電話や、家業のアパート経営について。

絶対に会社名を名乗らないアウトな不動産営業電話があった話し


今日のは、何回も聞いても会社名を名乗らない。5回くらいしつこく聞いたら、ようやく会社名を名乗った。セールス電話をするときは、まずは自分の会社名くらいは名乗らないとアウトでしょう。それと自分の名前も名乗ってよ。最後まで名前は名乗らなかった。

聞いたことがある会社名だった。後でを見ると、7回目の電話だった。毎回、二度と電話しないように言っておくけど、それでも電話してくるなんて、再々アウトな会社である。

そんなアウトな会社は、話しなんて聞いてあげる必要はない。時間の無駄なのである。そんな会社とは不動産取引なんて考えられないのである。所謂「おととい、きやがれ」ということなのである。

世の中からセールス電話なんかなくなってしまえばいいのに。

セールス電話から詐欺被害に遭った家族より

高齢者への詐欺電話を防止するためにも、NTTはナンバーディスプレイを無料で提供すればいいのにと本当に思う。は無料で着信番号表示をしているので固定電話でもできるはず。発信者通知は迷惑電話をかけてくる輩は嫌がるので、ナンバーディスプレイは本当に迷惑電話防止になる。ナンバーディスプレイに契約して対応した電話機ならば、発信者番号を通知しない詐欺電話は非通知になって拒否されるので、少しは安心である。これで詐欺電話は随分と減るので、NTTのナンバーディスプレイは詐欺電話撃退にはお薦めなのである。

とずっと書いているけど、ようやくNTTが高齢者向けにナンバーディスプレイが無料になりました。記事はこちらから。

追記(2023年5月10日)

また同じ電話番号で電話があった。これで断って8回目の電話。ナンバーディスプレイのおかげで電話機がブロックしてくれた。

でも、二度と電話しないように言ったが、何で電話して来るのだろうな? この会社は、営業情報管理や顧客情報管理をしていない、ITとかDXとか導入していない前世代的な会社なんだろうな。これでは不動産取引なんか危なくてできないのではないかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。