書籍購入:シャングリ・ラ 池田永一

近未来を舞台とするファンタジー(?)。

この中にでてくるCO2マーケットは、実際にある。やはり胡散臭い。本来の目的であるCO2削減というよりも、金儲けに走ることは自明。

みんな地球にやさしくを唱っているが、大きすぎるかも。前述に反するが自分のためがいい。もったいないというのが一番。エコエコアザラシー。

シャングリ・ラ 上 シャングリ・ラ 下

投稿者:

avatar

ando

50過ぎてもプログラマーの気持ちを忘れない。