書籍購入:五郎治殿御始末 浅田次郎

あまり描かれなかった幕末から明治に変わった時代の一般の人々の物語。

今以上に変化した時代。その変化について行く人々。100年来の不況と言われる今のほうがましかもしれない。

五郎治殿御始末

「書籍購入:五郎治殿御始末 浅田次郎」への2件のフィードバック

  1. 私も読みました。

    明治維新の前後の世の中の感じが伝わってきて、興味深かったです。

    当時は、不況というより革命だったんですね。

  2. コメントありがとうございました。

    そうですね。明治維新は革命ですね。世界でもっとも成功した革命という話しを聞いています。

    私は文明開化という話ししか知らなくて、暮らしている人々の話は知りませんでした。自分の立ち位置がなくなってしまう人が大勢いたとは思いますが、そのときに自分がいたらどうなってしまっているか考えます。でも、人間はしぶとく生きていくかもしれません。

コメントは停止中です。