今年も柿がなりました

今年も庭の柿の木に実がなりました。去年はだいぶ枝を切りましたが、たくさん実ができました。負けずに実を付けたみたい。しかも、例年より大きな実がなりました。

庭の柿

自分のところでは食べきれないので、近所に配ります。柿を取っているときに通る人にあげます。

前に住んでいる小さな女の子が、高枝ばさみを使って柿を採っているの見て、「おさるさんに採ってもらったらいいのに。」と言っていました。「だったらお友だちのおさるさんを紹介してね。」と言ってあげると笑っていました。もちろんその子にも柿をあげました。

うちの柿の実は、熟しすぎて柔らなくなりすぎたものもあるし、まだあおくて堅いものをもあるしで、一度に全部採れません。まだ、数十個は残っています。

元々は渋柿だったのを接ぎ木しいますので、下の方は渋柿がなります。そこで今年は渋柿を干し柿にしました。

縦に大きく柿の木が伸びすぎているので、また切ってあげないといけません。