ようやく年賀状を送る

30日の年の瀬になって、ようやく年賀状をおくります。儀礼廃止で出さないという会社もありますが、毎年の年賀状は会社がありますよという出席を取るようなものですので、欠かせません。

住所が変わった会社をチェックしていきますが、中には毎年住所が変わっていく会社もあります。どんどん大きくなっていっているのでしょう。あと、去年戻ってきた年賀状もチェックします。転勤・転職の案内が来ていればいいのですが、なければ残念ながら行方不明になってしまいます。会社自体が無くなったものありますが、これは大変悲しいものです。

去年新しくいただいた名刺を住所録に追加しますが、中には部署が3段階になっている方もいます。しかも、担当●長と肩書きがなっていますので、この方はとても大変な組織に中にいらっしゃると勝手に想像しています。

アンドワークスの年賀状も、無事に会社を一年やってこれましたという感謝の気持ちを込めて送ります。

ハードディスクが・・・・。

青山オフィスで使っているPCのディスクが壊れました。電源を入れるとコンコンって変な音がしていますし、BIOSからもディスクが見えませんので、ハード的な故障でしょう。

データのバックは取っていませんが、たぶん大丈夫。必要なデータはPCのハードディスクには保存していません。メールもIMAPサーバーにありますし、重要なデータはGrooveのワークスペースにありますし、プログラムのソースはCVSかSubversionに入れていますので。それにMyDocumentもファイルサーバーの個人のフォルダに割り当てています。

以上のように、おそらく被害は無いかと思います(本当か???)。面倒なのは、Windowsを入れてパッチを当てること。これで半日は潰れるのでしょうね。あとは、必要なアプリケーションをインストールしていくのも面倒ですね。

これは年末のPCの大掃除をしろということなのでしょうか??

ということで、アンドワークスサイトのライブカメラは更新できませんので、ごめんなさい。たぶん気にしている人はいなかと・・・。

Picasaで写真の整理

最近のデジカメで撮った写真の私のやり方です。ベストとは思いませんが、参考までに。

考えたことは、次の3点です。

  1. 簡単であること。
  2. いちちいち設定しないこと。
  3. 勝手にやってくれること。

写真の整理は、何かと面倒です。理想は、カメラにケーブルとつなげれば、あと勝手に取り込んで、サーバーにアップしてくれること。

まずはカメラからデータの取り込み、これは、Adobe Photoshop Elementsで取り込みます。カメラとPCを接続するとデータの転送は遅いので、メモリカードをリーダーに入れます。すると、自動的に転送ツールが起動します。そこで転送のボタンを押すだけ。後は勝手に取り込んでくれます。今までは、格納するフォルダ名を設定していましたが、それも面倒になって、今はAdobe Photoshop Elementsが降ってくれる日付と時間のフォルダ名にしています。

Adobe Photoshop Elementsで取り込むと、メモリカードも掃除してくれます。それと、アルバムに一覧にしてくれますので、ここでも何もしません。

次にGoogle Picasaを起動します。既に取込先のフォルダを設定していますので、先ほどAdobe Photoshop Elementsで追加したファイルも自動的に見つけて、Picasaに取り込んでくれます。こちらは、細かい写真の編集はできませんが、軽いので私のお気に入りです。とにかく、写真リストのスクロールバーは秀逸です。何がいいかは、実際に触ってみることをお勧めします。とにかく、写真を見つけやすい。

最後にWebサイトに公開です。こちらはGoogelのPicasa Webアルバムで公開しています。Picasaから写真を選んでWebアルバムのボタンを押して、アルバムを選択するだけ。見ることができるユーザーを限定することができますし、だれでも公開することができます。あと、Picasa Webアルバムに置くと、ブログ用のタグを出力してくれますので、写真の貼り付けも簡単です。コピーしてブログのHTMLの中に貼り付けるだけ。例えば、こんな感じです。

送信者 青山界隈

以上の作業は、マウスを数回クリックすることで可能です。キーボードから何か入力したり、ファイルをエクスプローラーから選んだりする必要はありません。RAWデータからの編集など(持っているGR DigitalのRAWデータをPicasaは対応していないのが残念)、細かい編集が必要なければ、Adobe Photoshop Elementsではなく、Picasaに直接取り込めますので、もっと簡単かもしれません。

最後に写真のバックアップです。写真のファイルが無くなったら悲惨です。ネガが残っているわけではなく、もしものことがあったら取り返しが付きません。3か月に一度DVDにバックアップを取っていますが、これも面倒です。取り込んだ写真ファイルはサーバーに置いていますが、そこで。3日ごとに、このサーバーから別の場所にあるサーバー(万が一サーバーを置いているところが火事になるかもしれませんので、別の場所にあることが肝心です)に、データを転送しています。これで、二重にデータを持っていることになりますが、やはりDVDなどのメディアに焼くことも大事ですね。

とにかく、日頃の作業は、楽ちんであることが大事です。長続きしませんので、面倒なことをやらせてはいけません。面倒なことはシステムに任せることは、システム屋の性かもしれません。:-D

頭は柔らかく

楽天ビジネスのアンドワークスのPRページを見たという方から、連絡がありました。続くときには続きますね。

内容は、複数ユーザーにブログのサービスを提供したいというもの。そのときは、今使っているWordPressでカスタマイズしましょうか。という提案をしました。WordPressですと、ブログを立ち上げるたびに、WordPressをインストールしないといけないのは面倒。

しかし、よく考えると違う提案ができたのではないかと思いました。後で調べると、
Nucleus(ニュークリアス)というシステムですと、まさしく複数ブログを構築しできそうです。

あまり、今までの経験にこだわってしまったことに反省。もっと、頭を柔らかく、周りを見なくては。

そろそろクリスマスで巨大ツリー

そろそろクリスマスですね。うちの子供らに言い聞かせるときに、「サンタさんが来てくれないよ。」と言えるのも、あとわずかでです。青山オフィスの近所のエイベックスのビルには、毎年恒例の巨大ツリーが登場しました。

道を挟んで撮ったので、あまりツリーの大きさがわかりませんね。 :-D

地元でのんびりと(Picasaウェブアルバム)

実は地元の綱島というところは、昔は温泉が有名でした。最近は、少なくなりましたが、綱島駅前の綱島街道沿いに東京園という公共温泉(健康ランドに近い?)があります。ここに行ってきました。

この温泉は、ラジウム温泉ということでお湯は真っ黒です。お風呂自体はあまり大きくないのですが、休憩所がとても広くて、とっても昭和って感じです。ここに来る皆さんの目的は、お風呂というよりもここでカラオケや踊りのようです。言ってみれば、お年寄りの社交場ですね。

私と言えば、湯上がりに休憩所でビールを飲みながら、文庫本を一冊読むというちょっと贅沢をしています。つまみもいろいろ売店にありますので、不自由しません。

子供のころから綱島に住んでいましたが、綱島温泉に来たのは最近のことです。

皆さんも地元の穴場を見つけてみたらいかがでしょう。忙しい現実から少しは抜け出されるかもしれません。

以上、写真は、GoogleのPicasa ウェブ アルバム から貼り付けてみました。Picasa は、デジタルカメラから簡単に写真に取り込めて整理できるソフトですが(USBケーブルでつなぐだけ)、これにGoogleで250MBのディスク領域を用意して、簡単にアップできるようになりました。ボタンを押していくだけで簡単なのはうれしいです。

ホームページに連絡あり

アンドワークスのホームページを見たと言うことで、初めて問い合わせがありました。このホームページが役立ったのは、本当に初めてかもしれませんね。

昨日のサーバーが不調だったらしく、レンタルサーバー会社のトラブル情報にお詫びが載っていました。ある人に言わせると、アンドワークスのホームページに接続できないときに、

もしかしたらアンドワークスが潰れてしまったかも・・・。

と本当に思ったそうです。たまに接続できないことがあるようですが(本人は気付いていない・・・)、まだ大丈夫でしょう。本当のときは、このページで連絡しますので、ご安心を!:-D