PTAのメール配信サービスの選定

旧役員からの引き継ぎでミスで、会社だけ決めておいて内容が決まっていなくて、私がPTAのメール配信サービスを今月中に立ち上げなければいけません。

近年、どうしてか連絡網とか名簿とか作ることができなくなっています。個人情報保護のおかしな解釈が原因かも。キチンと管理すれば問題なのですが。しかし、連絡網といっても、いろいろな保護者がいるので途中で連絡が切れてしまうようで、やはり一斉にメールを送った方が学校側にとっては世話がないようです。

引き継いだメール配信サービスの会社ですが、とってもぬるい会社なのです。問い合わせをしても回答が時間がかかるし、何と言っても連絡先がその会社のサイトに載っていない。まあ、代理店でシステム自体をわかっていないようで仕方がない。最初の問い合わせの回答が来るの待っているうちに、他の会社に換えようと思ってしまいましたよ。しかし、旧役員のメンツもありますし、もし換えたら後で何言われると限らないし、なかなか換えられないのです。自分はシステムの会社をやっているので、勝手に換えると利益供与なんて言われてしまうし。なんて面倒なしがらみなの・・・。

しかし、サービスの値段を聞いたら、とってもお高い。月額5,000円だって。これが相場?

一年経ったら周りのことを考えずに、自分のところでメール配信のシステムを開発した方がいいかもしれない。自分の小学校は無料にして、他の学校に横展開したらどうかな。

他の小学校が連絡網をどうしているのかな? 教育委員会あたりでサービスしてくれないかなあ。

投稿日:
カテゴリー: PTA