カテゴリー
システム関連

えらい勢いでハッカーさんがアクセスしているようで

Gmailの迷惑メールがやけに多いと思ったら、ハッカーさんからたくさんメールをいただいた。

差出人は違うけど、みんな同じところからなんだろうな。何かあったら怖いからメールの中身は見ずに削除しておく。

相変わらずThunderbirdの迷惑メールフィルターには引っかからない。学習させても学習してくれないので、覚えさせがいがThunderbirdには全くない。どうしてThunderbirdの迷惑メールフィルターって、頭悪いんだろうか???

と言いつつ、たまにThunderbirdを開いて(Gmailを常用)、受信トレイの迷惑メールを掃除してやる。ぼぼ、ある程度フォルダへの振り分けフィルタで分類すると、残り9割は迷惑メールにとなる。

迷惑メールと言えば、自分に楽天関係のメールを送られても、それば全部迷惑メールとなる。だって、楽天にアカウントを持っていないもの。楽天アカウントを停止したと言われても、それは停止しているから、と突っ込んでおく。

あと、アマゾンのアカウントロックとか支払い情報の更新も全部迷惑メールと思った方がよい。

追記(2020年7月16日)

この迷惑メールの詳しい情報は以下の記事に書かれている。