不審者? それともNHK?

QSLカードを出すため郵便局へ出発前に、隣のアパートから出てきた見知らない人。いきなり「こんにちは。」と挨拶された。何か不審に思い、

「何か用なの?」

と訪ねたら、

「挨拶しただけ。」

と返された。

「どちらに用なの?」

「NHKです。」

「NHKなら身分証明書見せてよ。」

「本当にNHKだから・・・。」

と言って自転車で逃げてしまいました。

早速、NHKに連絡すると、

「社員なら首から身分証明書を提げているので、もしからしたらNHKとは関係ないかも。証明書はいつでも見せるように言っていますし。」

とのこと。自宅周辺を巡回しているNHK職員は、証明書の掲示を徹底させるように連絡してもらいました。

ご近所の防犯には、見知らぬ人への声がけと言いますが、今回は本当に不審者だったのでしょうか? 今回は怪しすぎる。この対応は、NHKでもやだなあ・・・。

QSLカードの印刷

今月分のQSLカードを印刷しました。チビと一緒に本局へ自転車で行ってきました。

今回の印刷がとても大変でした。紙が送られないことが多い。それに印刷の途中で止まってしまう。会社設立と一緒に買ったプリンタですので、そろそろ買い換えでしょうか? 一回キヤノンのサポートに人に来てもらって修理しましたが、もう危なさそうです。インクジェットのヘッダも交換したし・・・。

話しは続く・・・。

今晩は18MHzが開けました。

今晩はコンディションがよかったので18MHzが開けました。私のようなQRP5W機でも、いろいろ遊べました。

5エリアの交信が成立して、これで国内すべてのエリアで交信ができました。これまで1年かかった・・・。

7コールなのですが、JN3・・・と間違われてしまうので、「1エリアの7コールです。」と何回言ったことか・・・。7コール同士だと、この話しなります。お互いに励まし合います。

JARL会員証到着

JARLの会費を振り込んだら、もう会員証が到着しました。この手続きはとても早いです。

いまだに免許の変更の手続きは終わらない。こちらはいつになったら終わるのやら・・・。

ビデオカードの交換

デザイナーのPCがブルースクリーンを出すので、原因であろうビデオカードを交換しました。

ATI(現AMD)のカードですと、なぜかトラブルが多いような気がします。NVIDIAなら大丈夫。

本当はATIのほうが発色が好きなのですが、トラブルが多いと避けてしまいます。

送信者 北青山通信

今回は、マニュアルとおり昔のドライバを削除してから新しいドライバをインストールしました。普段はマニュアルなんて読みませんが、今回は自分のPCではないので・・・。

イーバンク銀行をかえようか。小遣い口座。

イーバンク銀行からATMの手数料の値上げの案内を来ました。入金と出金にも手数料が取られるのですね。自分の口座から現金を引き出すのに手数料を取られるのはもったいない。

イーバンク銀行を使うのは、相手がイーバンク銀行の場合の振り込みと、小遣い口座。前者は手数料は取られないのでいいのですが、小遣い口座で手数料を取られるのはイヤ。

イーバンク銀行より振り込みはなくならないので、小遣い口座はゆうちょ銀行にして、イーバンク銀行から振り込みが必要なときは、ゆうちょ銀行から資金移動しようか。ゆうちょ銀行だとどこでも郵便局があるし、いつでも手数料がいらいないし。イーバンク銀行をメインで使っていくメリットはないかもしれない。

以上、せこくてケチくさい話しでした。

メールサーバーの障害。原因は不明。

昨日の夜からメールが届かなくなりました。Hotmailからテストメールを自分のアドレスに送っても、何も返ってこない。メールサーバーに送ったら届きます。

早速レンタルサーバー会社に連絡。電話では受け付けないので、サポートの連絡用のWebサイトからとうろく。メールで返答されても届かないのでGmailのアドレスを添えておく。

今回は意外にも連絡が早い。1時間で応答がある。サポートによるとスパムフィルターにひっかったのではという。スパムメールの保存フォルダーを見てみるが、スパムメールも届いていない。

といっている間にメールが届きだした。最短で6時間遅れのメールがある。とりあえず復旧したようだ。

サポートには、

  • もしスパムメールとして判断されたのでは、スパムフィルターの設定がおかしいので改善しろ。
  • メール配送で遅延しているのでおそらくメールサーバーに障害が発生しているのではないか。こちらも調査しろ。

と連絡しました。しかし、未だに連絡はありませんので、いつもの通りそのまま放っておかれるのでしょう。もうそろそろ、このレンタルサーバー会社は限界か・・・。

クルマDEチャージャー使えなかった・・・。残念。

ヨドバシカメラの秋葉原でクルマDEチャージャーを見つけ、買う前に手元のLet’s noteで充電できるか試してもらいました。

クルマDEチャージャーは、車のバッテリー12Vから100Vに変換するDC/ACコンバーターを使わないで、直接ノートPCの電源(Let’s noteなら16V)につなげることができます。

結果はダメでした。充電に切り替わりませんでした。残念。

テストしていただいたヨドバシカメラの店員さんに感謝です。今度、高いもの買うからね・・・。

修理。修理。修理。

今日は、修理の一日。

最初はデザイナーのPC。突然立ち上がらなくなったそうだ。CPUの切換機を疑ったがOK。BIOS画面が出てこないのがおかしい。ビデオカードを交換してみる。今度はOK。ビデオカードがおかしかった? しかし、交換したビデオカードはたまにブルースクリーンを出すいわくつきなもの。おかしかったらカードを新しく買ってきましょう。

次は横浜事務所の電話機がつながらない。そういえばひかり電話のルーターの設定をいじったっけ。ルーターの設定確認。しかし、大丈夫そう。次はルーターの再起動。受話器を上げてもプープー音が鳴らない。もしやと思って、電話機のコードを確認。外れていた・・・。犯人は誰だー。

青山オフィスに行くと、同じフロアにある会社からサーバーからビープ音が鳴るとのこと。何かハードエラーのようだ。RAIDのコントローラの設定画面をみるとディスクがFAILになっている。DELLのサポートに連絡する。電話サポートでビープ音の停止の仕方を教えてもらう。サポート担当者によるとディスクが壊れてるようだ。早速出張サポートの手配をお願いする。無償サポートが今月で切れるようだ。ディスクの交換と作業料は無料。とってもラッキー。

以上、修理の一日でした。

ENGINEER社から賞品当選

最近、工作を始めました。電源の配電盤や充電器などの簡単な工作をしています。

昔から使っている工具だど、線材が切れないとか皮膜などが剥けないとかで、新しくハンダごてやニッパーやワイヤーストリッパーを買いました。

特にワイヤーストリッパーは役に立ちます。今まではカッターで皮膜に切れ目をいれて剥いていまたが、ワイヤーストリッパーだと簡単です。早く買っておけばよかった。

買ったワイヤーストリッパーはENGINEER社の製品で、ユーザー登録のはがきが着いていましたので登録してみました。すると当選の案内が来ました。全然賞品が当たるなんて知りませんでした。

賞品は非売品のチタンピンセット。あと立派なカタログ。案内状には担当者名入りで、何か困ったときは連絡してくれという、メールアドレスと電話番号付き。

ENGINEER社からの賞品

カタログ大好きな人間にとってはうれしいプレゼントでした。