国土交通省の注意喚起に従って東京都の宅地建物取引業免許の窓口に連絡してみたけど

二度と電話しないように言ったはずなのに、また不動産のセールス電話がかかって来た。これで4回目である。電話機で着信拒否にしているから電話には出ないけど。

電話番号0363685592の詳細情報 – 電話番号検索

あまりにも酷すぎるから国土交通省の注意喚起にしたがって通報してみた。

国土交通省から消費者の皆さんへのお知らせ・注意喚起(マンションの悪質勧誘・訪問、アンケート調査等)

宅建業者企業情報確認のページから調べてみると、「免許行政庁」が都道府県名で東京都であった。窓口一覧から東京都住宅政策本部住宅企画部不動産業課に電話をしてみた。

しかしながら、ずっと話し中。電話がつながらない・・。

今日は、緑のロゴのアパート仲介会社からDMが来たけど、開封せずに「受取拒否」のハンコを押して送り返してあげた。この会社は以前契約していたけど、あまりにも酷い仕事しかしなかったので契約解除をしたことがある。この辺りの営業情報は残していないとは相変わらずな会社だな。

後方のドライブレコーダーを取り付けた

今まで、前方のみのドライブレコーダーを取り付けていたのですが、後ろからのあおりが万が一あるかもしれない(まあ、ないでしょうな)と思って、後方用のドライブレコーダーを取り付けました。前後同時録画とか360度録画とか大層なものに取り替えるのではなく、安いドライブレコーダーを後ろに取り付けただけです。大層なドライブレコーダーにすると、とてもお高くなります。

購入したのはこれ。

小さくて後方視界に邪魔にならないドライブレコーダーです。機能も基本的なドライブレコーダーの機能がある簡単なものです。

取り付けは簡単なのですが、電源の確保のほうが難しい。長い電源ケーブルを運転席側から這わせるのではなく、簡単にリアワイパーの電源から拝借します。

リアハッチの内装を取りはずし、リアワイパーの電源をテスターで調べます。アクセサリスイッチを入れたときに、10.5Vの電線を探します。電線から分岐させてシガレットライターのソケット(今は電源ソケット?)に圧着させます。アースは適当のボディアースのネジに固定させます。

ソケットを使えば、ドライブレコーダーの電源コードを改造させなくて済みます。電源コードをばらして直接圧着端子を付けてつなげてもいいかもしれません。

以上、無事に取り付け完了です。ドライブレコーダーとリアワイパーの作動チェックも行います。こちらも正常です。キースイッチをオフにしたときにドライブレコーダーの電源が切れるかのチェックもしました。とても簡単な作業でした。内装を外すのがエイヤーの力業でしたが、これも無事にできてよかったです。

リアウィンドウ真ん中にドライブレコーダーをつけましたが、後方が気になるようでしたら左右隅の方に移動させましょう。

市の水道局の指定業者から工事料金をふんだくれそうになった話し

突然の電話。

市の水道局の指定工事業者を名乗る輩から突然電話があった。発信は携帯電話番号。

「地震に強い水道管に交換する。」

ここまではよくある話し。

「そちらのアパートのタイルを剥がして水道管を交換したい。」

何で面倒な話しになるの? 道路に埋まっている本管だけの交換じゃないの?

「水道管の図面を持っていないか?」

そんな図面なんてないしな。

「図面がないと、どこに水道管が埋まっているかわからないので、そこらのタイルを剥がすときに無駄になってしまうかもしれない。」

そんな大がかりな工事をしないといけないの?

「タイルを剥がした後の復旧費用は、そちら持ちになるから。市では費用は出してくれない。」

おいおい、そんな費用なんて出せないよ。

以上のやり取りがあって、結局はこちらの敷地の水道管の交換は断った。

とりあえず市の水道局に連絡して、この業者が本物かどうかを確認する。

水道局の担当者は、この業者は本物だし、これは県の案件だから市は関係ないとから言い出す。ここでイヤなスイッチが入る。

「県でも市でも水道利用者は関係ない。市の業者を名乗っているから市の水道局が対応するのは当然なのではないか。まして、業者が直接携帯電話で連絡するのはいかがなのものか。まずは、市の水道局が工事の告知してからではないか。昨今の詐欺事案からこのような進め方はおかしいのでは。」

担当者は担当者に伝える、というのみ。業者に伝えたってどうしようもないのにね。

工事業者の前提は敷地内の水道管も交換することなので、このまま話しを進めたら断るっていう選択子はなくなっていたかも。なにもわからない高齢者だと、そのまま工事してもらって高額な工事費用を支払う羽目になるのだろうな。ついでに工事するっていっていたけど、これは市の指定業者を名乗る押し売り事案だわ。

ここで言う市というのはは藤沢市。いずれにしても、藤沢市民の皆さんは、高額な工事費用を負担しないようにご注意ください。

地元の横浜市でも同じような工事をしているけど、数週間前にチラシ配って、町内の回覧板にもチラシを回して、電信柱にポスターを貼って用意周到に仕事を進めている。それと道路以外の敷地内の水道管の交換なんてやらないから、トラブルなし。同じ行政でもこの違いは何なのか? 政令指定都市との違いか? 役人の資質の違いか?

アパートエアコン対応。エアコン本体交換ではなくてガス充填でとりあえず完了した話し。

入居者の会社から部屋のエアコンが冷えないと連絡があった。この部屋は会社で一括借り上げの契約をしてもらっている。

早速、入居者に会って現状を見に行く。室内機から風が出てくるが冷たい風が出てこない。室外機は回っている。

近所のエアコン設備屋さんに連絡をする。この設備屋さんが数年前(壊れるは早すぎる)に取り付けてもらったエアコンである。今の時期は忙しくてこちらには手が回らないようだ。しかも、お盆でエアコンメーカーが休みで、交換するエアコンも手配ができないとのこと。対応できるのはお盆明け21日以降になりそう。

入居者にそのことを説明して、くれぐれも熱中症にならないように注意しておく。このところ暑いので危険だから。

別のエアコン業者を手配すべく出入りの不動産会社に連絡してみる。不動産屋さんは数軒業者を当たってくれたみたいだけれど、回答はお盆休みで一緒だった。こんな時期にエアコンが壊れるなんて。

入居者には暑くなる前に、「エアコンは壊れていないか? 冷たい風が出てくるか?」と顔を合わせるたびに聞いていたけど、いつも「大丈夫。」で済まされていた。エアコンの修理代金より、部屋の中で倒れられたらもっと厄介なのです。中には電気代がもったいないとか、冷房は体に合わないとか言う偏屈な入居者がいるけど。

再び交換する前に近所のエアコン設備屋さんに言って、現状を確認してもらうように言う。忙しい合間で朝早く来てもらうようになった。ここが今回の分かれ目である。エアコンが壊れたから交換すると思い込んだらダメだった。

見てもらうと、室外機からの風が熱くならないので熱交換がうまくいっていないとのことだった。ガスが抜けているかもということになって圧力計(?)で測ってみると、予想通りガスが抜けていた。

ガスを充填して作業完了。正常に冷風が出るようになった。結局作業時間は20分程度。以上で今回のトラブルは解消した。

漏れていたということはどこかで配管に亀裂が入っていて再度ガスが漏れする可能性が高いので、涼しくなって業者も時間ができて、安いエアコンが出てきたら交換することにした。

 

セブンペイがログインできなくなった件で、ようやくサポートから連絡が来た

先日、セブンペイでログインができなくなったので、サポートに電話したけどつながらなくて、諦めてWebフォームで連絡した。

セブンペイがサービス終了になるので、ログインしようとしたらできなくなっていた

今日になってようやく回答があった。2週間以上かかった。セブン&アイ・社内では、本当に混乱しているのね。それとも、これくらいのスピードの会社なのかな? あれだけ速攻にセブンペイのサービスを終了させたのに。

結局のところ、回答内容はサイトに書いてあることだった。コピペすればいいくらいだから、もっと早く回答できるのにね。こういうサービスのサポートは電話した方がいいかもな。非効率だけど。

こちらとしては、既にログインできない問題は解決しているので、サポートからの連絡は必要なかったけど。

セブンペイのログインが何とかできるようになった

東京ガスの代理店から給湯器の無料点検の電話があったけど #セールス電話

東京ガスのライフパルという代理店から給湯器の無料点検の電話があったけど、我が家では別の販売店から給湯器を取り付けてもらっている。何で取り引きもない代理店から連絡があったのか、その辺りを突っ込んで聞いてみる。

電話をかけてきた窓口の女性では回答できないということで上司に代わってもらうことになった。面倒なことになりそう。

この上司の人も答えられないということで、調べて折り返し電話をいただくということになった。大ごとになりそう。

回答としては、東京ガスの個人情報保護方針のページに書いてあるように

https://www.tokyo-gas.co.jp/utility/customer.html

「共同利用 その1」の「利用する者の利用目的」(12)アフターサービスの提供だそうだ。「共同利用する者の範囲」に東京ガスライフバルがあるので問題ないとのことだった。

まあ、これで連絡してくるのは問題ないとして、ガスについて何かあったらこちらから連絡するし、そちらから電話しないように言っておく。個人情報保護方針でOKであっても、いちいち電話されるのは困るし。

それと強く言っておいたのは、セールス電話をかけてくるのなら、以上のことをきちんとすぐに答えられるようにしておくこと。調べてみて初めて知ったというのはいかがなものか?

しかし、よくよく着信履歴を見てみると、かかってきた電話番号は03から始まる東京都内からだったけど、ライフバルは本当の会社名が東京ガス横浜中央エネルギーという横浜市内の会社だから045のはずなのに、別の会社のコールセンターから電話してきたのね。ということは回答した上司という人は、本当は東京ガスライフバルの人ではないかもしれない。その辺りは個人情報保護方針に書かれていないけど、ちょっとモヤモヤするわ。

追記(2019年8月20日)

個人情報保護方針に書いてあるから問題ないと思ったけど、ここに書いておけば何でもOKなのかな? もう、何十年前に東京ガスとは契約しているけど(プロパンから都市ガス切り替えだから子供の時分か?)、そのころから個人情報の取り扱いについてのチェック項目なんてあったのかしらね? これまたモヤモヤするわ。

セブンペイのログインが何とかできるようになった

セブンペイがログインできなくなったと書きましたが、何とかできるようになりました。

セブンペイがサービス終了になるので、ログインしようとしたらできなくなっていた

要はパスワードの再設定の手順書をよく読み込んでやってみることです。手順書を読まずに画面の指示に従ってやろうとするとパスワードの再設定はできないでしょう。想像以上の手順を踏まえないとパスワードの再設定はできませんでした。まずはセブンのサイトに記載されている手順書を読んでから手続きすることを勧めます。自分みたいな何となくでいい加減に手続きを行う輩は嵌まります。

何せオムニ7のサイトという馴染みにないサイトに行って、ここでもかというような深いメニュー階層に行って、しかもそこではパスワードの再設定の項目が出ないので、一旦メールアドレスをオムニ7のIDに設定してからパスワードの再設定を行うという、とても面倒な手順が必要です。

これで無事にセブンアプリにログインできて、セブンペイのチャージ残高を見ることができました。

しかしながら、一般の人にはこのパスワードの再設定の作業ができるのか疑問です。セブンの電話サポート担当者も結構大変ではないでしょうか。

セブンペイのサービスが終了しても、チャージ残高は返還してくれるそうで(当たり前ですけど)、nanakoポイントはどうしましょうか? もうセブンペイにチャージすることができません。今のスマートフォンはおサイフケータイ対応ではないのでモバイルのnanakoに対応していないし、今さらnanakoカードを作るなんていたくないし。

セブンペイがサービス終了になるので、ログインしようとしたらできなくなっていた

早々とセブンペイがサービス終了と発表になりました。登録していたけど危なかったので、トラブルの発表があった後に、チャージは現金のみに設定しておきました。久々にログインしようとしたら、ログインできなくなっていました。

オムニ7のサイトでパスワードの再設定をしなければいけなくなったようです。画面にしたがって追加の項目を設定しておきました。しかし、今度はパスワードがわからなくなってログインできなくなりました。パスワードの再設定をしようとしても、メールが返信されません。

7&i緊急カスタマーセンターに連絡したところ、パスワードの再設定はできているとのことでした。生年月日とか電話番号とか再設定の入力が間違えているのではないかと。間違えていてもメールを送ったと出るそうです。実際の画面はこちら。

再設定の入力と登録内容が違っていたらメールを送らないみたいです。

パスワードの再設定はセブンペイアプリのサポートに連絡してくれということとなりました。電話がつながらなくて、ここで停まっています。

しかしながら、オムニ7のサイトにはGoogleでログインできるのです。しかし、ここではパスワードの再設定はできません。

電話がつながらないので、しかたないのでオムニ7のサイトからサポートフォームに連絡した。これで連絡なかったら、3,000円ばかりチャージしているセブンペイはどうなるか。

何だかよくわからないセブンペイなのでした。無事にサービスが終了するのでしょうか・・・。