知らない不動産屋から電話かかってきたけど。

今日は、朝から非通知とか圏外から電話がかかってきます。先ほど取ったのは080から始まる携帯電話からでした。電話帳に登録されていないということは、知らない人から。

マイナンバーに契約して、着信の電話番号を通知しないと非通知で電話がかからないように設定している。

電話とってみると、初めてかかってくる知らない不動産屋でした。でも、こちらの情報をよく知っていらっしゃる。

「どこから電話番号を知ったの?」

と聞くと、

「知り合いの不動産会社から。」

「それってどこの会社?」

「それって言えない。連絡先は登記から調べられる。」

「でも、登記って電話番号載っていないよね? だから、どこの会社?」

「登記から。」

「でも、さっき知り合いって言ったよね? だからどの会社からなの?」

「だから登記から。」

「あんたらの業界って情報ダダ漏れって知っているからさ。その会社の名前言いなよ。最初から信用できない会社と取引なんてできないじゃない・・・。」

ここで電話が切れました。

ちゃんと電話をかけてきた不動産会社の名前を聞いておけばよかった。いずれにしても若い男で会社名も知らないような会社だったから、独立したばかりの新しい会社のようだけど。携帯電話の番号を控えてあるから、折り返し電話すればわかるけど。

もっとよい言い訳を考えて電話してきたらいいのに。そこで突然電話を切ってはダメだよ。以前電話をとった話しがうまい不動産屋さんは、逆に正直に電話番号の入手方法を教えてくれて話しが盛り上がったよ。

まあ、どこか不動産屋から、うちの契約情報を漏れたということだな。

ディスプレイが乱れることの対応

いきなり液晶ディスプレイが乱れだした。その対応の忘れないための覚え書き。

まずはディスプレイカードを疑ってみる。ケースがアルミなので、実はカードを固定するネジがガバガバになって(この表現で大丈夫?)止まらなくなっている。そこでカードがキチンとはまっていないかと思って再度きつく固定してみる。

つぎに液晶モニタを疑う。ディスプレイはナナオの古いディスプレイ。買ったときはとても高かった。違うPCにつなぐときれいに映った。液晶ディスプレイが減ではない。ディスプレイを買い換えではなくてよかった。

最近HDMIケーブルを換えたら乱れが直ったので、次はケーブルを疑ってみる。予備のDVIケーブルがない。実はKVMの切替機を介してPCとつながっているので、直接PCと液晶ディスプレイにつなげてみる。これで正常に表示できるようになった。

原因はKVMの切り替え機みたいだ。今は2台のPCを切り替えるのでなく、リモートデスクトップでつないでいるので、あまりKVM切替器の出番はない。しばらく直接つないでやっていく。KV切替器でも2台目のディスプレイでHDMIを切り替えているから、今のところ大丈夫。

プリンタヘッドを洗ったら

黒インクが印刷できなくなったので、HPのC309aのプリンタヘッドを洗ってみたと書きましたが、HPソリューションセンターにアプリケーションに出てくるメッセージに

カートリッジの問題

ってエラーが表示されるようになりました。

2016-01-22_09h32_07

次のカートリッジがないか、壊れている可能性あります:黒インクカートリッジ

となっていますが、黒インクカートリッジを抜き差したり、電気接点を掃除したりしてみましたが症状は変わりません。メッセージだけで問題なく印刷できますので、しばらく様子見です。

しかし、プリンタヘッドを洗うのはHPによると最終手段らしいので、やってしまったような気がします。どこかでプリンタヘッドを手に入れるか、プリンタの買い換えになるでしょうか・・・。

アマゾンから東芝に言ってくれと言われて言ったら・・・。

東芝のハードディスクの故障で、アマゾンから東芝に言ってくれと言われて言ったら、見事に断られました。まあ、半分仕方ないと思っていますけど。

回答を簡単にまとめると、「東芝の内蔵HDDは単体ではなくてOEMで出荷しているし、OEMメーカー向けに合わせた仕様だから正しく動作しないことがあるよ。アマゾンから返却したらサポートしてやる。何で単体でハードディスクを売っているか知らんしな。あとはアマゾンに聞いてくれや。この方針はアマゾンに言ってもいいぜ。」(まとめすぎ?)となりました。そのままアマゾンにサポートに転送して、こんなこと東芝から言われたけど、どうしたらいいの? と聞いています。今ここ。

私はアマゾンから東芝のハードディスクをOEMではなくて単体で買っただけのですけどね。アマゾンはそんなこと黙って仕入れて売っていたのね。

返品できるか交換してくれればラッキー、くらいに思っていますから、まあ良いのですけど。東芝のハードディスクは個人で買ってはダメということで勉強になりました。

当たり外れのあるハードディスクを買うのは大変だということですね。今度はキチンとメーカーサポートしてくれるか販売店サポートしてくれるハードディスクを買うことにします。

東芝のハードディスクをアマゾンで交換してもらおうとしたけど。

QNAPに取り付けた東芝のハードディスクですが、またI/Oエラーが出ました。以前と同じです。

先日購入したWDのハードディスクに交換してしまいます。RAIDのディスクの同期はQNAPが勝手にやってくれますので楽ちんです。問題はここから。

東芝のハードディスクをアマゾンに交換してもらおうと連絡しました。交換は購入から30日以内なのですね。1ヶ月ちょっと前に買ったので、どうしていいかをアマゾンに聞いてみたら、丁寧に調べてもらいましたが、結果は東芝に連絡してくれ、ということでした。しかも連絡先はわからないと言われてしまいました。部署はパーソナルストレージというところらしいと言っていましたが、ここは外付けのハードディスクだし、とりあえず聞いてみてくれ、とのことでした。アマゾン限定東芝製ハードディスクですがその仕打ちですか。

東芝のホームページから、パーソナルストレージのサイトを探して、お客様サポートに入ると、案の定外付けハードディスク / ポータブルハードディスク専用のサポートでした。SSD/HDDは違う部署のようです。ご丁寧にリンクがありましたので、そこからWebフォームで連絡してみます。今はここまで。これからどうなることやら。まあ、東芝から回答があればよいな。

たまたま外れの東芝ハードディスクを引きましたが、2つしか買っていないので、これで東芝のハードディスクが壊れやすいのかどうかわからない。

しかしながら、売っているアマゾンもサポート連絡先がわからないとは残念。アマゾンの保証も短いのもこれまた残念。ハードディスクは壊れる前提なら、最初からメーカー保証があるほうがいいかもな。

スタッドレスタイヤに交換

明日から南関東でも雪が降るという話しを聞いたので、念のためにスタッドレスタイヤに交換した。私がタイヤ交換したから、これで雪は降らないだろうな。

今回は自分の敷地内でタイヤ交換した。狭いので途中でクルマの前後を入れ替えたりして大変。時間はかからず作業できたけど疲れたわ。

せっかくだから降ってくれよ。

東京電力からプレミアムプランの案内が来た

東京ガスの電気は、電話で質問した時点でもういいやとなりましたが、今日東京電力からプレミアムプランの案内が来た。

我が家だと試算で年間8500円引いてくれるらしい。縛りは2年。解約違約金は5,000円。とりあえず、これでいいかなあ。2%位しか安くないけど。

いちいち他の会社で契約しても、思ったよりもあまり料金は変わらないしな。自由化になれば、10%くらい安くなると思っていましたよ。あまり魅力的な割引きではないのね。期待しすぎなのかな。

Reshared post from +Mune Ando

東京ガスの電気のトリプル割には申し込めなかった

東京ガスのサイトを見ると、インターネットのトリプル割対応のプロバイダに、今使っているぷららが入っていたので、東京ガスに聞いてみた。既にぷららに入っているけど申し込めるかどうか。

電話口に出た人はわからないから確認してみるということで5分くらい待たされた。まだサポートがうまく廻っていないのかな?

電話に出てきたときには、まだわからないので待ってくれ言われたので、追加の質問で東京ガスの契約は母で、ぷららの名義は自分なので、契約はどうなるのかも聞いてみた。

また、しばらくして、結局はインターネットの契約は新規の契約ではないとトリプル割にならないと言われた。最初からそう言ったらいいのに。まだ東京ガスの問い合わせ担当も全体を理解していないようだ。

そんなに安くないのでやめておきます、と電話を切った

東京ガス : 生活サービス / 東京ガストリプル割
東京ガスの「東京ガストリプル割」についてのページです。ガス+電気にインターネットも加えると、さらにお得!

有料コンテンツの請求が来たけど

有料コンテンツの請求のメールが来たけど、Gmailさんが迷惑メールに振り分けてくれたし、全然知らないしで削除した。メールに載っていた会社名でGoogleさんに聞いてみると、有名な架空請求のメールらしい。注意喚起しているたくさんのサイトが出てくる。

どのサイトも「架空請求のメールだから返事してはいけない、もし気になるなら自分のところに連絡くれれば対処してやる。」と書かれている。でも、どのサイトもどういう訳か右クリックを禁止しているし、内容のテキストが画像になっていたりと、こちらも怪しい。士業の事務所のサイトでもなさそうだし。

このサイトにお願いしたら、もっと悪いことになりそうだから、連絡なんてしないけど。まあ、万が一何かあったら知り合いの弁護士さんか司法書士さんにお願いするわ。

もうメールアドレスは既に漏れていると思った方がいいな。自分のメールアドレスの存在認定になってしまうのから、架空請求を出した会社の名前とか、対処してくれるとのたまっている会社のサイトの名前を出すのをやめておく。

レッツノートのメモリ交換したその後

レッツノートに新しくメモリを注文して交換した、と書きましたがその後です。書いておかないと忘れますので残しておきます。

2GBで認識したことは認識したのですが、しばらくするとフリーズします。電源ボタンを押しっぱなしにして再起動となります。

仕方ないのでWindows10から7にダウングレードします。これでもやはりフリーズです。

これまた仕方ないので、増設メモリを外して1GBにします。これだとフリーズしません。

ということは、増設メモリというか本体のメモリの拡張スロットの問題なのでしょう。1GBを買って拡張メモリは無駄になりました。アップグレードが終わらないうちにWindows10に戻そうかと思いますが、1GBだと辛いしCF-R7用のWindows10ドライバもないのでしばらくそのままです。

5日いろいろやってようやくレッツノート本体の問題とわかりましたとさ・・・。

QNAPのディスク異常で交換準備

QNAPのTS-421ですが、赤いランプが光っていました。ディスクの4台の内1台が、I/O Errorになっていました。ディスクの状態を見てみますと異常となっています。

skitch

このときS.M.R.Tには何も異常が出ていません。ハードディスクの交換を推奨します、と言ってきているので、念のために新しいハードディスクを買ってきてきました。買ってきたのはWDのレッドです。

次に異常と言ってきているディスクをスキャンします。「ストレージマネージャ」の「ボリューム管理」からディスクを選んで「今すぐスキャン」を押します。

skitch

一晩かかってスキャンしたらステータスが準備完了となりました。今はRAIDの再構築中です。再構築は午前中に終わりそうにありません。

もし、これで元に戻ったら、買ってきたハードディスクは無駄になるのかな? RAIDの4台とも同じ型番のハードディスクにしなければいけなかったかな? しかし、これでしばらく安心とも言えないし、直に壊れる兆候かもしれないから予備として持っていてもいいでしょうね。

最近、いろいろと機械が壊れます・・・。