こういう記事を見ると欲しくなってしまうじゃないか。

そういえば、同じメーカーで赤いプラスチックの蛇腹ポットの鉛筆削りがあったような。確か丸善で買ったな。さて、どこに行ったのかな?

DUXのシャープナーは真鍮製の鉛筆削り。鈍く輝く重厚な佇まいは工具が如く!≡
DUXの鉛筆削り・シャープナーを紹介! 素材感がある渋い金色。真鍮製のずしっとした重みの小型鉛筆削りと専用の黒革ケース。大人が好む期待を裏切らない組み合わせです。鉛筆を削りたくなる名鉛筆削り(シャープナー)。ダイヤルをカチカチと動かして、芯…

LibreOfficeそろそろだな。

カーソルくるくるして止まってしまうし、何かやるたびにCTRL+Sしないと怖いし、スタイルも上手く設定できないし、でイライラしてきたLibreOffice。少し前までは調子よかったのにLibreOffice。何でこんなになっちまったLibreOffice・・・・。

数年ぶりにOfficeに戻ろうかな。

最近のセールス電話

社長いますか、と電話がかかってきた。とっても声が大きい。何も答えなかったら、もういいです、と電話を切られた。

着信の電話番号でGoogleさんに聞くと、ゴルフ会員権の勧誘らしい。コメントによると、社長いますか、でやはりすぐに電話を切るらしい。数をこなしているようだ。