Google+からWordPressへの連携テスト

Google+WordPressプラグインのGoogle+BlogでのGoogle+からWordPressへの連携テストです。一般公開にしないとWordPressに反映できないかをテストします。うまく行けば、コメントまで連携できて便利なのですが。

元記事を修正してみます。

Embedded Link

The Google+ musings of Daniel Treadwell
+ Blog Concept – Daniel Treadwell. View your + Posts in the form of a clean and simple blog. Also home of the +Blog plugin.

Google+: View post on Google+

Post imported by Google+Blog. Created By Daniel Treadwell.

投稿者:

avatar

ando

50過ぎてもプログラマーの気持ちを忘れない。

「Google+からWordPressへの連携テスト」への4件のフィードバック

  1. 限定公開だと連携してくれなかったので一般公開にする必要があります。考えてみれば、限定公開にしてブログのほうでパブリックで設定されてるとおかしい。
    1時間ごとにGoogle+の記事を勝手に見に行ってくれるようです。1行目をタイトルにするようなので、長いと途中で切るのも最後は文字化け。Google+の記事内のリンクも反映してくれた。
    インポートするときには、新しく書いた記事だけではなくて、再度前の記事もまとめて更新してくれるのかなあ? この動きは動きはわからない。
    Google+だけで投稿するような面倒くさがりの自分にとって楽かもしれない。
    と書いた、このコメントはWordPressに連携しておいてくれるかな?

  2. 正常にコメントも連携してくれた。とても優秀。
    次に記事とコメントを修正してみる。連携できるかな?

  3. WordPress側で記事を編集しても、Google+からアップデートされるので、上書きされてしまいます。編集したいのならば、Google+の投稿を編集すること。
    公開とかのステータスは、WordPressの設定をそのままにしてくれます。私は連携したときは、非公開にしてWordPressで見せても大丈夫な投稿だけ公開にしています。ステータスは上書きされないので、これで大丈夫です。
    アップデートする記事数をGoole+Blogプラグインで設定できるので、すべての投稿をアップデートされることはありません。デフォルトは最新20件です。しかし、これでもアップデートには時間はかかります。
    Google+の投稿の1行目が、WordPressの記事のタイトルになります。1行目を普通の文章にしてしまうと、Goole+Blogプラグインが勝手にカットしてしまいます。カットは日本語を無視してカットしますので、大抵は文字化けとなります。

コメントは停止中です。