ソフトバンク光のセールス電話があったけど

電話機の0120拒否の設定を解除していたので、ソフトバンク光の電話がかかって来た。こちらのミス。

まずは名前を確認された。これで名簿で電話をしていることがわかる。フレッツから乗り換えると安くなると説明が始まる。これでこちらがフレッツを使っていることを知っている。おそらく、フレッツ利用者のリストが流れているのね。

こちらは固定IPアドレスが使っているし、アドレスを変わると仕事にならないので断ると、「確認します」といって中断。「結果回線が変わるだけなので使えます。」と言われる。

でもプロバイダが変わるとアドレスが変わるでしょ? というと「確認します」で、しばらくすると「プロバイダが変わらないのでアドレスは変わらない。」と言われる。

固定IPアドレスってわかっているの? と言うと、またまた「確認します」でしばらくして「わかります。」と言われた。

わかっていないでしょ? と質問すると、またまたまた「確認します。」で、しばらくして「わかっています。」と言われる。もういいや・・・。

もしソフトバンク光に契約して固定IPアドレスを使えなったらどうするの? と聞いたら、またまたまたまた「確認します。」で、「大丈夫です。」だって。

いい加減、退散してもらう。どこから電話番号を知ったかを聞いたら、「ランダムの番号で電話しています。」と言っていたけどウソだろうな。

あとでGoogleさんに「ソフトバンク光 プロバイダ」で尋ねたら、プロバイダはYahoo! BBになるらしい。Yahoo! BBは固定IPアドレスのサービスを提供していないし、これらも嘘つきで二重でダメじゃん・・・。

“ソフトバンク光のセールス電話があったけど” への2件の返信

コメントは受け付けていません。