So-netの代理店と称する会社から電話があったけど

今日はソネットの代理店と称する会社から電話あった。そういえば、以前ソネットの営業が、界隈でピンポン営業していたっけ。

どうせNURO光の営業だと思って、反対にいろいろ質問してみた。

Q: どうして電話番号を知ったの?

A: 市内局番で地域を指定して、下4桁をランダムに電話をしている。

Q: もしかしたら、プロバイダをやっている会社に電話しているかもしれないけど大丈夫?

A: 相手の名前も知らないから、そうかもしれない。

Q: 何だか無駄な電話をしていると思うけど、一日何件電話しているの?

A: 今で209件目です。

Q: そのうち話しを聞いてくれるのは何件くらい?

A: 20件くらいは話しを聞いてくれます。

Q: とても大変みたいけど、バイトの人?

A: いいえ社員です。

Q: 契約したら、何か報酬はあるの?

A: なにもありません。

Q: それだったら、今流行りのブラックな会社?

ここで、また電話します、と突然電話を切られてしまいました。また電話されたら困るので、迷惑電話登録をしておきます。

まあ、セールス電話の途中で切るなんてまだまだだな。

しかしながら、ソネットは代理店指導なんてやっていないのだろうな。今のところNURO光なんて入る気もこれっぽっちもないし。

先ほど間違えましたと切られた電話が

先ほど間違えましたと切られた電話が、若い男の声でありました。また再度同じ番号で電話がかかってきました。

電話機の迷惑電話拒否でとれませんでしたが、これは出たのは私だったので、年老いた母ではなかったので間違えたと言ったのでしょうな。

でも、電話番号を押さえていますので、電話をでることはないでしょうな。

NTTの迷惑電話おことわりサービスって

先ほど、小学校の保健室の先生から携帯電話に電話があったのですが、自宅の電話にかけたら「この電話はつなげることができない」って言われたそうだ。

電話の故障でもなさそうでもないし、思い当たるのは一つ、NTTの迷惑電話おことわりサービスが原因かもしれない。間違えて小学校ので電話番号を登録したかもしれない。

迷惑電話おことわりサービスの番号解除は、直前に登録した電話しか解除できなさそう。しかたないので、すべての登録電話番号を一括解除してしまいました。

あー、使えないサービスだ。何とかしてよ。

今日の迷惑電話は札幌から

今日の迷惑電話は、着信の電話番号から調べると札幌からでした。遠いところご苦労なことです。

電話番号でGoogleさんに聞くと、ある迷惑電話の収集サイトによると、その電話番号は180件以上の問い合わせがあるようです。とても有名な迷惑電話のようです。リサイクルショップのようで、不用なものはないか聞いてくるそうです。

今日は、家具の搬入作業の最中でしたので、相手はできませんでした。速攻に「セールス電話はお断り」と言ったら、すぐに電話を切られました。

木村さんと名乗る電話がかかってきたけど

母宛に木村 と名乗る女性から電話がかかってきたけど、どこの木村さんかと尋ねたら、「神奈川の木村です。いらっしゃらないのならまたかけます」、答えてきた。神奈川っていっても広いので、どこの神奈川の木村さんですか、と聞いたら、いきなり切られた。

試しに発信者番号に折り返しかけてみたら、

「相手の方が利用されているサービスによりおつなぎできません」

とアナウンスされた。発信専用の電話番号だったのか??

市外局番が八王子だったので、神奈川ではないので迷惑電話で決定です。また電話をかけられても困るので、電話機の通話拒否に登録しておく。しかし、登録しようとしたら、電話機の迷惑設定が一杯だった。着信メモリーから削除するには#136とマジックナンバーを押さないといけないのでいつも忘れる。また、電話機の説明書を取り出して、昔の迷惑電話を削除するのでした。30件しか迷惑電話の番号を登録できないのは辛い。

追記

そう言えば、ひかり電話のエースに契約しているから、迷惑電話おことわりサービスという付加サービスがあるのを忘れていた。144を押すと後はガイダンスにしたがって登録できるとのこと。30件で一杯なったら古い登録番号から消しながら追加できるそうだ。

ふとん屋さんの代理店から電話があったけど、すぐに切られた。

たった今、ふとんの販売会社から電話があったけど、「セールス電話?」って言っただけで、速攻で電話を切られた。ちょっと失礼。

着信の電話番号から検索すると、迷惑電話収集サイトから会社名が出てきた。同じようにすぐに電話を切られているそうだ。そうではなくては、たくさん電話をかけられないでしょうね。こちらとしては迷惑だけど。

その会社名と「ふとん」で検索したら、求人サイトが大量に出てきた。anをはじめとしてたくさんの求人サイト、テレアポの仕事が同じ内容で載っていた。たくさんの人が必要なのね。たくさん辞めていくけどね。

有名寝具メーカー(某有名サッカー選手を起用している会社)の代理店らしいけど、電話でホイホイふとんを買ってしまう人がたくさんいるのでしょうね。

この寝具メーカーのふとんは買わない。

追記

ちょこっと調べたら、その寝具メーカーは同じ名前の会社が、関西と関東と二つあって、関西のほうが孫会社だった。電話があったのは関西のほうの代理店。でも、こちらとしては、そんなのどうでもいいのでした。

寝具メーカーの代理店のサイトで取扱販売会社一覧を見たら、電話をかけてきた会社は載っていなかった。

ひかり電話の内線転送

PR-500KIでひかり電話を使っています。PR-500KIでは、2台の電話機と5台のIP電話機(スマートフォン、PCのソフトフォンでも可)を接続できます。今回、内線転送がどのようにできるかを調べてみました。

例えば、普通の電話機で受けてPCを操作しながら電話をしたいときにはヘッドセットがつながったPCのソフトフォンに内線転送がができると便利です。PR-500KIのマニュアルには、フッキングして内線番号を押せと書いてあります。しかし、これはうまくいきませんでした。

2014-07-22 09.55.33

情報を探ってみると、電話機のキャッチボタンでうまくいくと聞き、やってみると成功しました。キャッチボタンを押してから内線番号(PR-500KIの電話設定 > 内線設定で出てくる内線番号)を押すと、PCのソフトフォンを呼び出します。電話機を切るとPCのソフトフォンを外線がつがなります。

では反対にソフトフォンから電話機に内線転送するのはどうやればいいのでしょう。PCのソフトフォンはX-Lite4を使っていますが、X-Lite4は内線転送する機能があります。ホールドして電話機の番号を押せば同様に可能でした。

スマートフォンはCSipSimpleを使っていますが、こちらはできそうですが未調査です。NTT指定のAGEPhoneは、お金を払うと転送機能を使えるようですが、今は広告を外すだけにしかお金を払っていません。

追記(2014年7月23日)

今日早速お客さんから電話があって、ヘッドセット付きのPCのX-Lite4に切り替えてみた。とっても便利。

自動音声でのアンケートを迷惑電話に登録

久しぶりに自動音声でのアンケートが電話にかかってきた。神奈川の土建組合らしいけど、すぐに切った。

この自動音声のアンケートというのは厄介で、二度と電話するなと自動音声だから言えない。発信元を調べて電話して止めるというのも面倒だし危険。

かかってきた05010999381の電話番号で調べると、過去には生命保険とか原発の電力調査とか、いろいろ引っかかるので電話アンケートの業者らしい。電話機の迷惑電話番号に登録して、応答しないようにしておく。

神奈川の土建組合の皆さん、もしこれを読んでいたら、電話するのはやめてね。まあ、読んでいないと思うけど。

FAXをやめたいけど

FAXに融資とかの迷惑なちらしが入ってくる。最近、どういう訳か多い。

Googleさんに受信した電話番号で聞いてみると、FAX送信代行会社が送ってくるようだ。融資の他、文房具の販売、弁護士紹介とかいろいろと同じ番号で送ってくるようだ。

うちはNTTひかり電話のFAXお知らせメールでファックスを受けているので、無駄に紙やインクを使うことはない。ファックス受信のメールが来てファックスを見に行く手間と時間がかかるだけ。迷惑なちらしファックスは、すぐさま削除してしまう。

FAXお知らせメールではナンバーリクエストで電話番号の非通知を拒否することができるのだが、迷惑電話の番号拒否登録はできない。電話番号の通知設定をしてしまえばファックスを送信することができる。この辺りはNTTに改善を求めたいところである。

ファックスの送信は、今持っているHPの複合機はファックスモデムの機能があるので、LANにつながっているどのPCからも、プリンタのようにファックスを送信できるので便利。というわけで、FAXお知らせメールと組み合わせると、ファックスの機械自体は使っていない。

いっそのことFAXをやめてしまえと思うのだが、未だに連絡がメールではなくファックスで行っている相手もあるので、ファックスを撤去することができない。文書の手直しは、手書きで赤を入れたほうが簡単なのでやめることができない。

↑って、できるわけないだろ・・・。

ユニデンの電話機は失敗だったかな。→ 失敗でした。

セールス電話が来たので、着信履歴から着信拒否の登録をしようとやってみた。できない。マニュアルを読むと、電話帳からから直接番号を登録する方法の2つだけだった。しかも直接番号を入力する方法では、相手先の名前を登録しなければいけない。何と名前を登録すると、電話帳の一覧に表示される。すなわち、普段使う電話帳に迷惑電話の番号も一緒に紛れて表示されることになる。

マニュアルに読んでも気が付かない方法があるかと思ってユニデンのサポートに電話してみた。ユニデンは電話機を既にやめているので、マニュアルに載っているフリーダイヤルはもうなくなって03で始まる電話になっていた。

サポートに人に聞いてみるとマニュアル通りで、登録着信拒否の電話番号が電話帳に登録されてしまうので、ものすごい仕様だった。名前を入れないと、名称未登録で電話帳の一番先頭に出てくるという・・・。

説明書やユニデンのサポート担当によると電話帳の並び順は、数字が優先になっているはずであるとのことで、「ん」にすれば最後に出てくるのでいいだろうと思ったら、どういう訳か実際には数字が最後に来てくれたので、着信拒否の電話番号の名前を「000」にして対応している。

今まで使っていたパナソニックの電話機は、電話帳と着品拒否の番号は別だったので、こんな苦労をすることはない。

この電話気は、電話帳の名前に漢字が使えずカナ文字だけだったという。とても細かいところで使いにくい電話機なのであった。

取りあえず安くて何でもいいやと思って買ったユニデンの電話機。これは失敗だったかも。買う前にはやはりキチンと調べないといけないな。

追記

もうユニデンの電話機は050用にして、よく使うひかり電話は今まで使っていたパナソニックの電話機に戻してしましました。