ようやくAndroid端末を手に入れました

先週、htc EVO WiMAX ISW11HTを予約を流す。と書きましたが、ようやくAndroid端末を手に入れました。

購入したのは、au IS05。シャープのAndroid端末です。とりあえず買いました。もし、もっといい端末が出てくれば、IS05をツレに譲ります。このことを店の人に確認したら、端末譲渡ということで毎月割も有効であるとのこと。ただし、新しい端末を買う前に、auショップで譲渡の手続きをしなければいけないということでした。

今回は、端末増設ということになるのですね。買い換えではなかった。今までの端末もauカードを入れ替えれば使えます。こんなことも知らなかった素人でした。

初めてのスマートフォンということで、恥ずかしながらロック解除のしかたがわからなかった。これもスマートフォンの素人だから。しかたなく取扱説明書を読んでしまった。取扱説明書といえば、電話帳の移行も今までの端末の電話帳のバックアップのしかたもわからなかった。どのメニューからも見つからなかった。こちらも取扱説明書を調べてしまった。microSDカード経由で電話帳のバックアップをIS05に展開できました。

いろいろとアプリをインストールしています。まずはGmail, ReaderのようなGoogle関係の設定。後は、Evernote, DropboxなどのPCとの連携のアプリをインストール。EvernoteからPDFを読みたいので、Adobe Readerをインストール。Dropboxからいざとなったときに、OpenOffice.orgのファイルを読みたいので、こちらはOpenOffice Document Readerをインストール。無事にファイルを読むことができます。

Twitter, Facebook, Google buzzを読むために、こちらはTweenDeckをインストールしました。TweetDeckですべて読んでしまう魂胆です。

あとは、Skypeの設定をしたり、Wifiの接続設定をしたり、ATOK(これは最高)を設定したりと、順調に端末を育てていきます。まだまだランチャー(?)の使い方がわかりません。

htc EVO WiMAX ISW11HTを予約を流す。

htc EVO WiMAX ISW11HTを予約と書きましたが、よく考えて予約を流すことにしました。

乗り換えの準備をしていました。電子マネーの解約から。

  • Suica
  • Edy
  • nanaco
  • Waon

すべていつも使っていませんでしたが、いくらか残金がありました。サポートに人に聞くと、SIMカードを入れ替えれば前の端末が使えるので電子マネーの載せ替えが簡単だと言っていました。もし、新しいスマートフォンがおサイフケータイに対応して無くても今使っている携帯電話でauICカードを入れれば使えるので問題ないとのこと。

しかし、htc EVO WiMAX ISW11HTは、おサイフケータイには対応していないし、SIMカードが入れならないので、今の携帯端末が使える間に何とか電子マネーを移さなくていけません。

これで面倒になりました。

htc EVO WiMAX ISW11HTは、一台だけだけ持っているのは辛そうです。auで契約を2台で追加するか、他社との併用でしょうか? auを2台契約しても割引にもならないし、他社の端末との2台持ちを狙っているのでしょうか?

最初から追加バッテリーが同梱しているということは、バッテリーが持たないのは明かですし、WiMAXも相変わらず使える範囲もまだまだ狭そうですし、ローミングができないし、海外でリリースされて薹が立った端末ですし、何だかWiMAXに対応したもっとよい端末が出てきそうな匂いがありますし、htc EVO WiMAX ISW11HTは徒花なような端末になりそうな気がします。

と言いながら、発売すれば人気になって予約しないと手に入らないでしょうね。そろそろ商売的にも何かスマートフォンを手に入れないといけないのですが、どこかで踏ん切りを付けないといけません。

携帯電話のバッテリーが届いた

携帯電話の電池注文」で今使っているau W62CAのバッテリーを注文したと書きましたが、ようやく届きました。

W62CAは、防水携帯なので裏蓋のロックを外して電池交換です。交換する前にバッテリーを比べてみました。

送信者 メジロ通信(仮称)

古いバッテリー(左側)は若干膨らんでいました。写真では分かりにくかもしれません。

これで携帯電話の買い替えも伸びそうです。

携帯電話の電池注文

今使っている携帯電話は気を抜くと1日で充電切れになります。auショップに行って、電池パックを注文しました。ポイントがあったので、すべてポイントを使ってお金はいらない。ずっとauを使ってきたので、たまには恩恵にあずかなければ。

ショップのお兄さんにいろいろ勧められました。シンプルプランにすれば安くなるけど、解約すると1万円とか。これは、これからauを見直しするので断りました。これ以上、縛られたくないし。

インターネットの接続も安くするとも言われました。こちらは、固定IPアドレスを取れないので断りました。

電池バックですが、ショップのお兄さんによると、1年半~2年位しか保たないという話しでした。本当ですかね? 今の電池パックは、気持ち膨らんでいます。

携帯電話の解約手数料の不思議

ずっと不思議に思っていること。携帯電話の解約手数料が契約月以外でかかること。

既に解約してしまったが、Willcomの端末を解約したとき、契約月でなかったので解約手数料がかかってしまった。2,100円也。

しかし、DDIポケットの時代から使い続けていたので、5年以上使っていた。しかし、解約手数料を取るのです。よくもこんなに長い期間つかってきたので、何もペナルティがないかと思っていたのですが。

何で解約手数料を取るのでしょうか? 年ごとの契約だから? 何にか解せない。

最近の携帯電話会社は、長期に契約してもメリットがない。しかもターゲットは学生。自分のような年代に対して優遇はない。

新聞の勧誘のように、契約が満了したら次の会社に換えた方がいいということなのでしょうか? 携帯会社には、既存のユーザーのほうを向いてもらいたいものです。

Androidスマートフォン。auはまだかいな? #android #google

Googleから自社製スマートフォン「Nexus One」が正式発表されましたね。記事によると携帯電話向けOS「Android」を採用した似たような端末が日本でも発売されるとのこと。しかし、ソフトバンクとドコモだけらしい。

今使っている携帯電話はauです。この辺りは、auは遅れている。早く出さないと、乗り換えるよ。> au