iSCSI TeraStaion IS の設定

TeraStation IS以前、社内のサーバーをどうするかという話しをしましたが、Linuxサーバー+TeraStation ISにしました。新しもの好きといわれても仕方がないかも。

Amazonに注文したTeraStation ISが届いたので設定しました。普通の量販店から手に入らないので、今回はAmazonで見つけました。在庫無しとなっていましたが、とても早く入手できました。今なら在庫があるようです。

まずはIPアドレスの設定。初期設定ではDHCPで取得されています。ここまでは、付属のCD-ROMからiSCSI接続ツールからできます。これ以降は、Webブラウザから設定していきます。

あとは、NTPの設定。サーバーはきちんと時間は合わさなければいけません。

RAIDのメンテナンススケジュールと、障害が発生したときのメールの設定をしておしまい。後はデルからサーバーが届いてから行います。

PC(特にVista)からTeraStation ISにiSCSIで接続するのは、付属のiSCSI接続ツールを使えば簡単なようです。今回は、Linuxサーバーに接続してしまうので、使う機会はありませんが。

「iSCSI TeraStaion IS の設定」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。