消耗品的プリンタで年賀状印刷してみた

注文した翌日に、 ヨドバシ.comからプリンタが届いた。年末の忙しいときに申し訳ない。

さて、3,000円プリンタは年賀状を印刷するくらいなら、これで十分。今まで使っていた6色インクのプリンタと遜色ない。多少大量に印刷するなら、十分元が取れるかも。

インクがなくなったら、純正ではない詰め替えインクにするつもり。カートリッジの互換インクは純正と値段が変わらないからダメだな。何かトラブったら純正のカートリッジ付きのインクタンクにすればいいことだし。どうせ消耗品だし。廃棄するのが面倒だけどね。

またこのプリンタを使うのは今年の年末かもな・・・。

Reshared post from +Mune Ando

年末押し迫って年賀状を印刷しようとしたら、黒インクが掠れるようになってしまった。昨日まではうまく動いていたのに。 プリンタはエプソンのEP−301という古い印刷だけのインクジェットプリンタだけど、このプリンタは一度有償でエプソンに修理を出したことがある曰く付き。そのときは、プリンタヘッドを交換したようでした。…

どうせプリンタなんて消耗品なんでしょ・・・。
年末押し迫って年賀状を印刷しようとしたら、黒インクが掠れるようになってしまった。昨日まではうまく動いていたのに…