書籍購入:氷のくじら 辻村深月

とにかく読め。これしかない。

最初は恋愛小説かと思った。しかし、父娘、母娘の物語、それとファンタジー。せつない。

ドラえもんの道具がキーワード。

とにかく読め。

凍りのくじら