書籍購入:TENGU 柴田哲孝

最初は、いわゆる辺境の村の中で起こった事件を描いた横溝正史の世界かと思いながら読み進めていたが、最後のほうからはとんでもないおぞましい方向に。そのギャップを楽しみたい方へお勧め。

追記:後で、この文章を読んでみたら、全然薦めていないのは明白。批評家の先生方は、絶賛しているのに。でも、一気に読み進められるのは確か。

TENGU